アニメ「遊☆戯☆王」シリーズ10周年サイト

StaffProfile
プロデューサー “J”
プロデューサー ”J”
「スターダスト・ドラゴン」をこよなく愛するデュエリスト。
スターダストのように自己犠牲精神をモットーにしている??
プロデューサー “S”
プロデューサー ”S”
「大天使クリスティア」をエースモンスターとする天使デッキの使い手。
しかし本人の雰囲気は天使というよりサイキック族?
Archives

2009年11月

▲ ダイアリートップ
2009.11.25

入場者プレゼント決定!

[ プロデューサー “S” ]

オレっちのターン、ッス!
いや~みなさん、先週11月18日に放送した「遊☆戯☆王5D's」、見ていただけましたッスか?
オレっちはあれ以来、ゾラの息子・レオの口癖「~ッス」が耳に残っちゃって、頭から離れないッスよ~。
(某局の朝のワイドショー、「○○キリ!!」とは関係ないッスからね~)
そうそう、先週の「遊☆戯☆王5D's」といえば、「劇場版『遊☆戯☆王』登場モンスター」の紹介コーナーがついにスタートしたッスね!
第一弾はいきなり、ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン!!!
・・・でもよ~く見ると、どこか違うような?・・・はたしてその正体はッ!?
これから映画公開まで、毎週モンスターを紹介していくッスから、水曜日夕方6時「遊☆戯☆王5D's」を絶対見逃しちゃダメッスよ!

そしてここでビッグニュース、ッス!
みなさん、このサイトのトップページさりげなくも重大な情報が掲載されているのに気が付いたッスか!?

劇場で入場者限定 『遊☆戯☆王OCGカード』プレゼント!

どうッスか!?スゴくないッスか!?テンションあがるッスよね!
何のカードをプレゼントするのかはまだ言えないンスけど、みなさんに喜んでもらえるようなスゴいカードを準備してるんで、楽しみにしててほしいッス!
ちなみに、映画の入場者の方にお配りするプレゼントを、業界では略して「入プレ」(にゅうぷれ)って呼ぶッス。
そして集英社さんが発行している「週刊プレイボーイ」は、略して「週プレ」ッス。
オレっちも愛読させていただいてるッスよ。

さらに今日はもう一つビッグニュース、ッス!
11月27日(金)夕方6時からテレビ東京系で放送される「サキよみ ジャンBANG!」で、なんと「劇場版 遊☆戯☆王」が特集されるッスよ!!
いや~、今まで黙ってたンスけど、実は先日「ジャンBANG」出演者のアメリカザリガニさんと南明奈さんが「劇場版 遊☆戯☆王」の制作現場に殴り込んできて、そりゃあもう大変だったンスよ!番組ではその模様もたっぷり紹介してるッスから、ぜひ見てほしいッス!

それじゃあ今日はこのへんで、
ターンエンド、ッス!
(・・・やめ時がわかんなくて、最後までこの口調になっちゃったッス。見切り発車はよくないッスね・・・)

2009.11.17

田村淳さんアフレコに参戦!

[ プロデューサー ”J” ]

俺のターン

今回はパラドックス役の田村淳さん(ロンドンブーツ1号2号)のアフレコの
様子をお伝えします。

アフレコ現場に淳さんが登場。スタッフ一同に緊張が、、、、、、
しかし、淳さんの笑いを誘う一言で現場は穏やかなムードに。

まずは、パラドックスというキャラクターの説明を監督が行うことに。
さすが、淳さん。忙しい中、アフレコ台本を読んでいらしたので
きっちりとキャラクターを掴んでいらっしゃいました。

そして、いよいよアフレコがスタート。

どんな演技をしていただけるかでスタッフ全員が固唾を呑んで見守っている中での
第一声は。。。。。

すばらしいではないですか。このクールでニヒルな最凶の敵「パラドックス」に命が
吹き込まれた瞬間でした。

詳しく台詞などを交えてご説明したいのですが、ここはぐっと我慢。
劇場で「パラドックス」の活躍をぜひ見てください。

あと、ここで告知を一つ。
映画に登場するモンスターを 水曜日ゆうがた6時から放送している
遊☆戯☆王5D's」にて紹介します。11月18日の放送から
紹介するのでぜひ見てください。
番組の冒頭でモンスター紹介をしますので、
ゆうがた6時ぴったりにテレビの前に集合だ!
最凶の敵「パラドックス」がどんなモンスターを使うかがわかるかも?!


ターンエンド!

2009.11.11

アフレコ完了!

[ プロデューサー “S” ]

俺のターン!

"J"プロデューサーからバトンを渡されましたので、
今回はアフレコの様子をレポート、

・・・って、書いちゃっていいんですかっ!?
「アフレコ」っていうくらいだから、発表とかしたらマズいんじゃ・・・?

・・・え?
そりゃ「オフレコ」だって?

※アフレコ:キャラクターの映像に合わせてセリフを吹き込む(録音する)こと。
※オフレコ:記録したり公表したりしないという約束で聞かせる話。いわゆる「ここだけの話」。


(「解説が必要なボケはやめなさい」という天の声が聞こえつつ・・・)
「劇場版 遊☆戯☆王」のアフレコは去る10月某日、
なんと3日間に渡って行われました!
主役の3人が登場したのは、その2日目のことです。


▲ (クリックで拡大します)

まず最初のハイライトは、遊戯役:風間俊介さん、十代役:KENNさん、遊星役:宮下雄也さん、スタジオ入りの瞬間です!
開始予定時刻の10分ほど前だったでしょうか、3人が一緒にスタジオに通じる廊下を歩いてやってきたのです。3人が横に並んでですよ!その3ショットのキマってることといったら!
あたかもそこに遊戯、十代、遊星がいるかのような圧倒的な存在感と一体感。激しい戦いを前に、静かな闘志をまとった男たちとでもいいましょうか、とにかく場の雰囲気を一変させてしまうような吸引力がありました。ああいうのをきっと「オーラ」と言うんでしょうねえ。
私、スタジオ入りする3人を見て、早くも「カッコいい・・・」とつぶやいてしまいました。

そうこうしているうちに、いよいよアフレコがスタートです。
まずは遊星がスターダスト・ドラゴンを奪われるシーンを宮下さんが熱演!驚愕する遊星・・・。うぉー、負けるな遊星!
つづいて、時を越えた遊星が十代と出会うシーン。この2ショットは新鮮だ!KENNさん演じる十代の明るく人なつこいキャラクターは健在、いやますますカッコよくなっちゃってる!?
そして、ついに遊戯の登場です!しかし突然、彼を襲う哀しい事件・・・。風間さん演じる遊戯の悲痛な叫びが響き渡る・・・。と、そこへ現れる十代と遊星!ああ、この先どうなるんだ!?

その時・・・!

「相棒、ここはオレに任せてくれないか」

キタ~、風間さんの闇遊戯、満を持しての登場!!
そしていよいよ、前回みなさんにも台本をお見せしたあのシーンがやってきます!

3人が声を合わせて・・・・・・「デュエル!」

おぉ~、練習なしでも息ピッタリ!鳥肌モノのカッコよさ!!
この3人、熱すぎるぜ~!!!

・・・っというところで、今回のレポートはここまで!!
この先、「遊☆戯☆王」史上例を見ない壮絶なデュエルが繰り広げられるわけですが、その中身はまだ内緒。結末はぜひ映画館で確かめてみてください!

さて、アフレコ3日目には史上最凶の敵、パラドックス役の田村淳さんが登場です。
その様子につきましては・・・"J"さん、お願いします!

ターンエンド!

2009.11.04

主役3人のアフレコ会見!!

[ プロデューサー ”J” ]

俺のターン!

今回の日記内容はやはり「10月26日の主役3人によるアフレコ会見」について
ご報告したいと思います。

遊戯:風間さん十代:KENNさん遊星:宮下さん
がそろって会見を行っていただきました。

揃っての会見は当然初めてのことでしたが、
同じ作品をやってきている3人だけあって、すぐに意気投合し、
昔からの旧友という感じで、息のあったコメントをしていただき、
和やかな雰囲気の会見となりました。

では、ここでちょっとその会見の様子をお伝えします。
3人を一言でいうと、長男、次男、3男の3人兄弟。

3男:遊星役の宮下さん
実は彼、出身が大阪。たまに突拍子もない発言をして笑いを誘います。

次男:十代役のKENNさん
3人兄弟の真ん中らしく?3男の発言をフォローし、且つ長男にも気を使ってくれます。

長男:遊戯役の風間さん
長男らしく、次男と3男の意見をまとめ、明確な回答をしてくれます。

今回の劇場版のストーリーもこの三兄弟のポジションそのままに?
それぞれが活躍しています。
そういった意味で今までに見たことがない、遊戯、十代、遊星が
この劇場版では見られますので、ぜひ楽しみにしていてください。

アフレコの状況については"S"さんにお伝えしていただくとして

ターンエンド。